やり過ぎ注意 | ピンクコンパニオンと宴会を楽しもう!過激に楽しい思い出作り
「ピンクコンパニオンと宴会を楽しもう!過激に楽しい思い出作り」のフォトです。

やり過ぎ注意

「やり過ぎ注意」のフォトです。

ピンクコンパニオンとの宴会というのは非常に過激な展開になりやすく、飲みまくっていて気が付いたら目の前にほぼ裸に近い美人のコンパニオンが座っている……という事も珍しくはありません。
ですが、その際も決して「自制心」を忘れないようにしましょう。

コンパニオンというのは「仕事」です。
その為、ピンクコンパニオンの女性というのは「宴会を楽しませるためには自分はここまでならやる」という線引きをしっかりと持ったうえで仕事に取り組んでいます。
なので、その一線を越えるような事をしようとした場合には断りを入れますし、それでも強引に迫った場合にはその場からいなくなってしまう事もあります。
そうなってしまうと楽しかった宴会も一気にお通夜ムードに早変わり、楽しい宴会も台無しです。
そして、一度そうなってしまうと利用していた人たちは「要注意人物」として、店舗のブラックリストに掲載されてしまう事もあります。
そうなるともう二度とピンクコンパニオンとの宴会を楽しめなくなってしまう可能性もあるのです。
なので、楽しい宴会をこれからも行いたいと思っているのなら、思い切りハメを外したとしても「自制心だけは持っておく」というのを忘れないようにしましょう。

また、もし宴会の最中に「これはちょっとやり過ぎじゃないか?」と思うような状況を目にしたのなら、やんわりとフォローに入るなどの行動をとるようにしましょう。
そして、もし自分がやり過ぎてしまった、と思ったときはなるべく早いタイミングでコンパニオンに対して謝罪を行い、残りの時間を思い切り楽しむようにしましょう。